第29回高校コンテストを開催いたします(2018/7/16)

7月16日(月・祝)13:00~16:00は、高校コンテストです。
SWL部門も新設しました。初QSOを目指す生徒さんに加え、これから免許を
とろうとしている生徒さんにも、是非おすすめ下さい。
なお、得点計算の方法が複雑ですので、高校コンテストの得点計算に対応して
いる、「CTESTWIN」をご活用なさるとたいへんよろしいかと存じます。
(集計側としても、ありがたいです)
どうぞよろしくお願い申し上げます。

※海外マルチも、エリアマルチの一つとして数えます。この点を明確化するために、コンテストルールの「エリアマルチ」の説明文を一部変更しました。詳しくは公式サイトをご覧下さい。

高校コンテスト公式サイト: http://hstest.mg-sci.com/

KANHAMに出展いたします(2018/7/14-15)

このたびの西日本での水害では、様々な影響を受けている方々も数多く
いらっしゃるかと存じます。心よりお見舞い申し上げます。

高ア連では、7月14日(土)・15日(日)のKANHAMに出展いたします。
関西の先生方と生徒さんたちにお世話になります。

KANHAM公式サイト: http://www.jarl.gr.jp/kanham/

どうぞよろしくお願い申し上げます。

平成30年度の主催事業予定

高ア連は、平成30年度も、下記の通り主催事業を行う予定でございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

(いずれも、2018年3月29日現在での予定です)

・高校コンテスト
2018年7月16日(月・祝) 13:00~16:00(JST)

・全国高等学校ARDF競技大会
2018年7月28日(土)~30日(月) 新潟県阿賀野市

・高校コンテスト表彰式+生徒交流大会
2018年8月25日(土)午後 東京ビッグサイト会議棟

 

CQ Ham Radio 2018年1月号に記事が掲載されました

先日発行されました、CQ Ham Radio 2018年1月号に、高ア連の活動レポートが掲載されました。秋に活動報告ができませんでしたので、今回は4ページにわたり、高ア連の1年間の活動と、KANHAM・ハムフェアのレポートを掲載していただいています。ぜひお読みください。

KANHAM(2017.7.15-16)、ハムフェア(2017.9.2-3)に出展いたしました

今年もKANHAMとハムフェア2017に出展いたしました。

<KANHAM>
7月15日・16日のKANHAMにブース出展をさせていただき、多くの皆様にお立ち寄りいただきました。KANHAMでは、前日設営と終了後の撤収、当日の工作教室のお手伝いなどにも中高生が従事させていただきました。また、2日目にはジュニアハムの集いを開催し、生徒の活動発表とお楽しみ会で盛り上がりました。

<ハムフェア>
9月2日(土)には、会議棟にて、高校コンテスト表彰式・生徒交流大会を開催いたしました。JARD三木会長、栁理事、松田さんにご来場をいただき、YOTA(Youngsters On The Air)のLisaさん、櫻井さん、須田さんにも駆けつけていただきました。生徒の活動発表、お楽しみ会も大変盛況でした。9月3日(日)には、会場内イベントコーナーにて、高ア連ジュニアハムの集いを開催いたしました。JARL高尾会長から熱いエールを頂戴し、高ア連の活動紹介、じゃんけん大会を行いました。2日間を通してブース出展も行い、多くの皆様にお越しいただきました。

アイボールいただきました皆様、イベントをご覧いただきました皆様、ありがとうございました。

 

高校コンテスト委員会からのお知らせ

高校コンテスト公式サイトから転載>

高校コンテストにご参加いただいた各局の皆様、ありがとうございました。現在、集計を行っておりますが、主催者側の都合により、8月18日前後に結果発表を行う見通しで、作業を進めております。例年より少し遅くなりますので、お知らせをさせていただきました。どうぞよろしくお願い申し上げます。(2017.8.11記)

高校コンテスト公式サイト: http://hstest.mg-sci.com/

第28回高校コンテストを開催いたします(2017.7.17)

今年も、高校コンテストを開催いたします。

今年度、2つの試験的ルールの導入があります。

国外局の参加が可能になった
社団局で高校部門にエントリーできないオペレータ(例えば、高校社団局における、卒業生や顧問)が一部のオペレートをしても、高校部門にエントリーできるようになった

詳しくは、専用サイト (http://hstest.mg-sci.com/) をご覧下さい。